少人数限定の庭園キャンプ場 沓五郎キャンプ

三度の飯よりキャンプが好き!カブライダーです。今回は四季折々の草花が楽しめる庭園キャンプ場を紹介します。少人数限定なのでマイペースで静かに過ごしたい方におすすめです!

庭園でソロキャンプ

2023年12月11日(月)、茨城県笠間市にある沓五郎キャンプに2泊3日のソロキャンプに行ってきました。

沓五郎キャンプは2023年3月にオープンしたばかりの新しいキャンプ場です。

天気に恵まれず満天の星はおあずけに

自宅の広い庭園の整備に悩んでいた管理人夫妻がキャンプ場にしてはどうかと勧められたことがきっかけで始められたそうです。

もともと庭園なだけあって敷地内には四季折々に咲く草花がいたるところに植えられていました。

残念ながら筆者が訪れた時期は12月だったのでほとんどの草木は閑散とした状態でした(泣)

山奥の緑豊かな自然もいいけどガーデニングで手入れされた草木に囲まれたキャンプもいいですよね。

それでは実際に沓五郎キャンプを利用して感じた魅力と注意点について紹介していきますのでぜひ最後までお付き合いください。

 

キャンプ場ぶらり散策

サイト

キャンプ場は広さが1万㎡の傾斜地にあります。

傾斜地を利用してサイトに高低差をつけることでお隣さんと目線が合いづらくプライベート感が保たれるよう工夫されていました。

サイト数は33か所ほどあります。

各サイトの面積が一目瞭然

地面は主に土砂と芝生です。

土砂サイトにある直火エリアでは直火が可能です。

オートサイトではありませんが駐車場は各サイトの近くにあります。

荷物の運搬は比較的容易だったのでオートサイトに近い感覚で利用できました。

また管理棟の入り口付近のサイトは女性優先サイトになっています。

管理棟の近くなので困ったことがあればすぐに管理人さんに相談できます。

夜は管理棟の照明が周囲を照らしてくれるので安心感がありますね。

 

管理棟

チェックインはこちら

管理棟はキャンプ場の敷地に入って右手の坂道を登った先にあります。

薪・スウェーデントーチ・薪割り台が販売されているので焚き火の材料に困ることはなさそうです。

たぶん針葉樹

飲み物は自販機でソフトドリンク、ビールサーバーでアルコール類が購入できます。

食料品と備品は置いてませんので近くにあるコンビニと道の駅で調達した方がよいです。

 

水場

(炊事場)

給湯器は譲り合って

三角コーナー付き

管理棟の中に炊事用のシンクが4つと手洗い用の洗面が2つあります。

給湯器のボタンを押すと温水が出るので寒い冬も安心です。

しっかり清掃されていて快適に使用することができました。

 

(トイレ)

手前から2番目が女性用

清潔に保たれたトイレ

トイレは管理棟の中に4つあります。

そのうちひとつは女性用トイレでした。

いずれも水洗洋式トイレでウォシュレット付き。

暖房便座も完備です。

冬の寒い日は暖房便座があるとほっとします。

 

沓五郎キャンプの魅力

魅力① ソロ・デュオ専用

沓五郎キャンプはソロ・デュオ専用のキャンプ場です。

利用できる年齢は12歳以上のみ。

この人数と年齢に制限を設けているところが最大の魅力です。

利用者が静かに自分のペースで過ごせるフィールドを提供したい。

それが沓五郎キャンプのコンセプトです。

筆者が利用したKサイト

♪カブライダーのおすすめアイテム♪

3人以上のグループや小さい子ども連れの方にとっては魅力とは言えませんが、ひっそりとキャンプを楽しみたい人にとっては最高にありがたいです。

筆者はマイペースに過ごせたおかげで時間の流れがいつもよりゆったりに感じました。

誰にも邪魔されない自分だけの空間を求めるキャンパーにとっては最適なキャンプ場です。


 

魅力② 四季折々の草花

庭園だったキャンプ場には梅、桜、藤、紅葉などの草木が植えられていました。

春にはお花見キャンプ、秋には紅葉狩りキャンプといったように一つのキャンプ場で季節ごとに異なる花見が楽しめるのは魅力的です。

筆者が訪れた時は花見シーズンではありませんでしたが自分なりに花見に最適だろうと思われるサイトをピックアップしたので紹介します。

種類おすすめサイト見頃の時期
D・E・F2月下旬~3月下旬
A・B・C4月上旬~4月下旬
N4月下旬~5月上旬
紅葉R・S11月上旬~11月下旬

梅の木が植栽されたD・E・Fサイト

桜の花見に最適なA・B・Cサイト

藤棚があるNサイト

 

魅力③ 生ビールサーバー常備

管理棟には生ビールやハイボールが飲めるサーバーが常備されています。

ビール・ハイボール・サワーの3種類

値段は一杯500円。

管理人さんにお願いしてカップに注いでもらう形です。

キャンプ場で生ビールが飲めるなんて酒飲みにとっては魅力以外の何物でもありません。

管理人さんにいただいた柿ピー

暑い夏のキャンプは敬遠しがちですがキャンプ場でいつでも生ビールが飲めるのなら猛暑のキャンプもへっちゃらな気がします。

ビールサーバー常備のキャンプ場って今までありそうでなかったのでちょっと意外でした。

管理人さんいわく生ビールは缶ビールのように長期間保存できるものではないようです。

そのへんの管理の難しさがあるのかもしれません。

 

沓五郎キャンプの注意点

注意① 急坂に注意

キャンプ場の敷地に入って左手に急な坂道があるので車で走行する際は注意してください。

キャンプ場の案内にはできるだけ大回りでギアを2ndにしてゆっくり走行するようにと記載されています。

車高の低い車は要注意

 

注意② ゴミは持ち帰り

キャンプ場にゴミ捨て場はありませんので持ち帰りになります。

大きなゴミはなるべく出さないようにしたほうがよいですね。

炭と灰は所定の場所に廃棄できます。

 

まとめ

魅力① ソロ・デュオ専用
魅力② 四季折々の草花
注意① 急坂に注意
注意② ゴミは持ち帰り

沓五郎キャンプの最大の魅力は自分のペースでキャンプを楽しめる環境が整っているところです。

誰にも邪魔されず一人静かにゆっくりしたい。

友人や夫婦など2人だけでマイペースにキャンプを楽しみたい。

そんなキャンパーには最適なキャンプ場です。

四季折々の草花を眺めながら風情あるキャンプライフが堪能できるのも特筆すべきポイントです。

晴れた夜は満点の星空が見られるそうですが今回は天気に恵まれませんでした。

星空キャンプは次回の楽しみに取っておきたいと思います。

予約はキャンプ場の検索予約サイトなっぷから申し込みできます。

 

補足

キャンプ費用内訳(交通費除く)

項目費用備考
宿泊料金7,800円3,900円×2泊
オプション料金1,000円アーリーチェックイン
食費9,153円2日分
薪料金2,000円1,000円×2日分
合計金額19,953円

 

周辺施設

種別名称所要時間備考
道の駅道の駅かさま車3分
コンビニファミリーマート車3分
銭湯いこいの家はなさか車10分

 

フォトギャラリー

(上段左)キャンプ場の入り口を示す案内板
(上段中)正面ゲート
(上段右)用途不明の井戸
(中段左)ON THE GREEN
(中段中)カエルの置物
(中段右)開花時期は5月~8月
(下段左)キャンプ場の看板猫
(下段中)名物の栗を使った笠間モンブラン
(下段右)道の駅で買った豚肉の味噌漬け

沓五郎キャンプ
住所:〒309-1732 茨城県笠間市中市原1060-21
2023年おすすめキャンプ場ベスト3
2023年のキャンプ活動を振り返った総括ブログです。昨年に利用したキャンプ場の中から特におすすめのキャンプ場を3つ選んでみなさんに紹介します。

コメント

スポンサーリンク